探偵のDNA鑑定業務

探偵のDNA鑑定業務

探偵事務所には、いろいろな業務が持ち込まれることがあります。例えば、親子関係を認めてもらいたいという依頼が舞い込むこともあります。

 

 

 

子供が依頼者になって、自分の父親として認めてもらいたいという場合もあれば、女性が別れた男性の子供を出産して、認知をしてもらいたいという依頼をする場合もあります。

 

 

 

この時に探偵事務所では、DNA鑑定を通じて、親子関係を立証するという作業をすることもあります。DNA鑑定をすることで、生物学的に父親と子供との間に血のつながりがあるかどうかの確認をとることができます。

 

 

 

現在の鑑定技術を駆使すれば、ほぼ100%近い確率で、親子関係があるのかどうかについて、立証することができるといわれています。